新潟

友達にシェアする

選んで楽しい、もらって嬉しい 夏の手みやげ

2018年07月18日 新潟情報 7/18号 中央区版/西区版/東区版

お久しぶりの人に会う機会が多くなるお盆シーズン。渡す時に胸を張って贈れる、美味しい逸品をご紹介します。


太郎茶屋鎌倉 新潟店

自家製甘味を豊富にそろえる和カフェ

総本店開店当初よりの代表甘味は「鎌倉わらびもち(4個430円)」。本わらび粉使用、毎朝職人が練り上げる手作りの一品。モーニングやランチも提供。友人とのおしゃべりや、休憩に立ち寄ってみて。

エリア西区
営業時間9:00〜19:00(18:30LO)
定休日1/1・2

太郎茶屋鎌倉 亀田店

自家製甘味を豊富にそろえる和カフェ

総本店開店当初よりの代表甘味は「鎌倉わらびもち(4個430円)」。本わらび粉使用、毎朝職人が練り上げる手作りの一品。モーニングやランチも提供。友人とのおしゃべりや、休憩に立ち寄ってみて。

エリア江南区
営業時間8:00〜18:00(17:30LO)
定休日1/1・2

CAKEHOUSE CHICO

地元から愛される、創業29年の洋菓子店。厳選した食材と確かな技術で、自分達が美味しいと思うお菓子を提供。素材の風味や食感を大切にしたスイーツが好評!

エリア東区
営業時間10:00〜19:30
定休日水曜、火曜不定休

Sweets House Montage

こだわりの焼き菓子やかわいらしいエクレア、オリジナルスイーツをオーダーしてつくるデコレーションスイーツが並ぶ店。

店名と同じ名前の焼菓子「モンタージュ」は、国内で行われている「ジャパンケーキショー」で局長賞を受賞した逸品。

エリア中央区
営業時間月〜土曜11:00〜19:00、日祝〜18:00
定休日月曜、第3火曜

念吉 CoCoLo万代店

創業は明治31年。沼垂に本店を構え、100年余もの長い歴史を持つ老舗。

看板商品「プラリネ」は約50年前の発売以来、製法を変えずに作り続けられており、今でも人気の逸品。伝統を守りつつ新たな美味しさも追求している。

エリア中央区
営業時間7:45~21:00
定休日新潟駅ビルCoCoLoに準ずる

Le temps Merveilleux

チョコレートをイメージした特徴的な外観が目印。常に新しいスイーツを研究し続ける西区の人気洋菓子店!

新潟では珍しい、独自の製法の炭酸入り氷「シュワポップ(390円)」。氷を口に入れるとしゅわしゅわ溶け、炭酸飲料のような後味が楽しめる。熊本県の天然水を使用し、カロリーゼロ。グレープ・レモン・メロン・ソーダの4種。夏季限定、数量限定。

エリア西区
営業時間9:30〜19:00(イートインは18:30LO)
定休日水曜、第3火曜、3/21・22

新星堂

和菓子職人の夫婦が営む店。

「しょうがのくずきり(205円)」は生姜の風味が爽やか。ほんのり辛みが効いて、すっきりとした甘さに。桃の餡を挟んだ浮島「ふくふく(864円)」と「冷やしぜんざい(237円)」は夏季限定の新メニュー。

エリア西区
営業時間9:00〜19:00、日曜9:00〜18:00
定休日水曜