新潟

友達にシェアする

“イイモノ”を創る人にインタビュー 新潟プロフェッショナルFile

2019年12月04日 新潟情報 12/4号 中央エリア版/西エリア版/東エリア版

モノやサービスが溢れる時代だからこそ、「本物」を見極めて丁寧に生きたいもの。今回は本物の品質や価値にこだわり、提供し続けるプロフェッショナルにスポットをあてて、人々に支持される理由を伺います。


羽田やよい美容室

経験に裏打ちされたカット・パーマの技術で、
素材美を活かしたスタイルを提案

再現性・持続性が高く「朝起きて、そのまま決まる」スタイルに定評がある羽田さん。ポイントでパーマを入れ、伸びても気にならないモチの良いスタイルが自慢だ。かつて、頭の形から髪型が決まらないという悩みを抱えていた羽田さん。「なぜ思い通りにならないか」、その原因を見極め、解決へと導けるように今の技術と知識を身につけた。「髪はその人の一部。元々の美しさを引き出す提案を心がけています」。自身の悩みや経験を活かした提案力で、「新しい自分の魅力」に気づかせてくれる。

エリア中央区
ジャンル 美容院
営業時間10:00〜19:00(日曜〜18:00) ※完全予約制
定休日1/1

ヤマシタ 亀田店

人にとって大切な「睡眠」 心地よい眠りを、寝具選びでサポート

創業73年の家具店「ヤマシタ」で、寝具選びのアドバイザーとして活躍する国兼さん。「沢山ある寝具の中でも、眠りのために最も重要なのはベッドマットレスや敷き布団です」と話す。寝姿勢をしっかり支えることが理想的で、そのためには身体に合う枕もかかせない。枕は敷き布団との相性もあり、専門的なアドバイスが必要となる。「現在の寝具や悩みをヒアリングし、納得できる寝具をお選びします」。人生の3分の1を占めるといわれる「睡眠」。一人ひとりに合う寝具を提案し、質の良い眠りへ導いてくれる。

エリア江南区
営業時間10:00~19:00
定休日不定休

にいつ住宅研究所(株式会社馬場工務所)

建物と地域をリノベーションし、愛する街「新津」の活性化を目指す

新津を中心にリノベーション事業を行う「にいつ住宅研究所」を立ち上げ、2017年からは空き家・店舗を改修し、地域活性化を目指す「新津本町中央公園パッチワークプロジェクト」のリーダーも務める馬場さん。近年、個性的な店が集まり、活気が戻りつつある新津市役所跡地の公園周辺。建築士の力でさらに後押ししようとプロジェクトを設立した。「布を合わせて1枚のパッチワークになるように、様々な店が集まっていくことで地域活性化に繋げたい」。リノベーションを通じた、民間発の街再生に挑んでいく。

エリア秋葉区
ジャンル 住宅・不動産
営業時間8:00〜17:15
定休日日曜、祝日、第2・4土曜