お店を探す

暮らしを彩る生活情報

お問い合わせ

特集

2021年03月31日

新潟情報 2021.3/31号 中央エリア版/西エリア版/東エリア版

お店自慢のとびきり美味しいパンを集めました。
お気に入りのパンを探そう!

つくし

春限定のいちごラウンドが2種類登場!

夫婦で営むアットホームなベーカリー。昨年好評の「いちごチョコラウンド」に加え、今年は表紙の「いちごみるくラウンド」が登場! ハーフサイズもあるので食べ比べを♪ とちおとめのペースト・自家製牛乳クリームを練り込んだふんわりパン。いちごの優しい風味が広がる。1本800円。【販売4月中旬まで】

エリア
西区
定休日
月曜、11/25、12/8・22、他不定休
営業時間
8:00〜18:00(木曜~15:00) ※12/29〜31は15:00まで

ブーランジェ・ルクール

春のおやつに爽やかなフルーツサンド♪

「ブルーベリー レアチーズサンド 281円」は、北海道産小麦「はるゆたか」を100%使用した食パンに、レアチーズ・生クリーム・甘酸っぱいカシス入りブルーベリージャムを3層にサンド。 大きめカットのキウイ・桃などと生クリームがたっぷりの定番「フルーツサンド」や、新鮮な柑橘が美味しい「3種蜜柑の生チーズクリームサンド」がおすすめ! 各324円。

エリア
東区
定休日
水曜、第1・3木曜
営業時間
7:00〜20:00

カーブドッチBBカフェ

カフェメニューなんでもテイクアウト可能!

「越後姫とあんこ姫1カット345円」は、甘酸っぱくジューシーないちご「越後姫」に、あんこの甘みとヨーグルトの爽やかさが好相性。【販売初夏まで】 「ほんぽーと」内のベーカリーカフェ。「カーブドッチ」自慢の天然酵母パンやサンドイッチ、日替わりスープも持ち帰りOK。お洒落な雑貨はお土産・ギフトにも◎。 広い窓の落ち着いたカフェ。食事パンやサンドイッチのほか、自家焙煎コーヒーも提供。

エリア
中央区
定休日
第1水曜、第2金曜、その他「ほんぽーと」に準ずる
営業時間
10:00〜18:00(日曜・祝日は17:00まで)

マフィンベル

安心安全な素材で手間暇かけて作る、 食べる人の健康まで考えられたパン

「笹だんごベーグル238円」は、生地に県産小麦「ゆきちから」と北海道産小麦「ゆめちから」を使用。よもぎ入り生地に小倉あんを詰めた和風ベーグル。卵・乳不使用。 2019年に中央区上近江から、オーナーの地元・秋葉区に移転。オーナーは一流ホテルやフランスの有名店でパティシエをつとめた経歴があり、「イーストフードや生地改良材、冷凍生地などを使わず、安心安全な素材で丁寧に作る」ことをモットーとしている。卵・乳不使用のパンや、米粉使用のグルテンフリーパンもあり、「パンを食べると胸焼けする」「子どもに食品アレルギーがあり、普通のパンが食べられない」という人にもおすすめ。 コンパクトな店内には約40種類のパンが並ぶ。ベーグルは「紅茶とりんご」「ごまとさつまいも」など種類豊富。「茄子のミートスパゲッティ」「スパイシーチーズカレー」「リンゴとクルミのリング」など惣菜・スイーツパンも用意。

エリア
秋葉区
定休日
月曜(祝日の場合は翌日)
営業時間
9:00~16:00(パン売り切れ次第終了)

手作りパン&ジェラート clair

豊富な種類のパン、デニッシュを扱う人気店

「自家製春キャベツメンチ410円」は、国産合挽き肉と春キャベツがたっぷり入った、サクサクの大きな自家製メンチカツをはさんだバーガー。【販売春キャベツの時期まで】 デニッシュやベーグル・食パンなど、厳選素材のパン約80種を販売。「クローネ(ピスタチオクリーム/270円)」は、チョコがけのサクサク生地とクリームが美味♪

エリア
江南区
定休日
月曜、第3日曜
営業時間
7:00〜18:30(ジェラートは〜17:00)

パンのカブト 本店

約100種がずらり! 石窯が美味しさの秘密

「抹茶ぱん205円」は、ふんわり焼いた抹茶パンに、大納言入り自家製クリームをサンド。少し苦味のある大人風味の抹茶パンと、クリームの甘味がよく合う。 創業80年の老舗人気店。スペイン製石窯で1日に何度も焼きあがるパンは、外はパリッと中はふっくら! イートインコーナーもあり、子ども連れで来店する人も多い。

エリア
中央区
定休日
火曜
営業時間
9:00〜19:00

OWL the Bakery

数量限定! 人気ベーカリーの本格マリトッツォ

「マリトッツォ」はイタリア・ローマ発の伝統的なスイーツパン。ふかふかのブリオッシュに、こだわりの自家製ホイップクリームをたっぷりサンド! 「オウルザベーカリー」の「マリトッツォ」は、ふかふかのブリオッシュ生地と相性抜群の、甘すぎず食べやすい自家製ホイップクリームが自慢。毎日1〜2時間ほどで売り切れてしまう大人気商品を、ぜひ一度食べてみて! シンプルに素材の美味しさを楽しめる「自家製ホイップクリーム(324円)」、珈琲のほろ苦さがアクセントになった「自家製珈琲クリーム(324円)」、苺の甘酸っぱさとクリームが絶妙にマッチする「季節限定苺ホイップ(410円)」の3種類。 焼き立てのパンが並ぶ店内はフリースペースを完備。紅茶・緑茶・ほうじ茶・コーンスープ・オニオンスープなど、フリードリンクも充実。小学生未満のキッズにはミニソフトクリームをプレゼント!

エリア
秋葉区
定休日
火曜
営業時間
9:00〜18:00

Boulangerie HiRO

上所郵便局の隣にある、 今年5周年を迎える人気ベーカリー

「子どもも安心して食べられる体に優しいパン」がコンセプト。コンパクトな店内には、天然酵母使用のハード系パン、男性も満足の調理パン、女性に人気のスイーツ系など50種以上のパンが並ぶ。具だくさんのピザ、ひと工夫されたサンドイッチ、期間限定の旬の食材を使ったパンも人気。商品は数に限りがあるため、取り置きがおすすめ。前日までにTELを。また16:00〜はパンが10%OFFに (一部対象外あり)! 「黒糖ロール(180円)」は、サクッとした食感と口に広がる黒糖の風味が人気。人気No.1の「おはよう卵のクリームパン(180円)」。焼き上がり後、木箱で蒸らすことで食感がよりなめらかに。

エリア
中央区
定休日
不定休
営業時間
7:30〜18:30(売り切れ次第終了)

サフラン 青山店

「お客様の食卓に笑顔とワクワクを届ける!」を使命にした大人気ベーカリー

「ピザエジプト260円」は、フランスパンの生地を伸ばし、トマト・バジルのWソースとモツァレラチーズをのせ、自慢の石窯で焼き上げた。トッピングのバジルも◎。 種類豊富なパンが人気の「サフラン」。職人が創意工夫を凝らし、素材と味にこだわったパンのラインナップはなんと200種類以上! また、焼きたてが多いのも大きな魅力。全種類をこまめに焼き上げており、いつ訪れても熱々のパンが手に入る。購入後はイートインコーナーで、無料のコーヒーと共にパンを楽しめるのも嬉しい。「新潟の最先端ベーカリー」を目指し、多くの試作品のから厳選されたものだけを商品化している。季節ごとの新商品もチェックを! 予約は1点から受付OK。 来店時間・欲しい商品を事前に電話で伝えて。

エリア
西区
定休日
無休
営業時間
6:30~19:00 

Cachette

住宅街にあるかくれ家のようなパン屋 焼菓子・生菓子も充実のラインナップ!

「Gemme Rouge(ジェムルージュ)360円」は、赤ワインでコンポートしたミニトマト・北海道産マスカルポーネ・カスタードクリームを合わせた新感覚のデニッシュパン。【販売4月末まで】 デニッシュやサンドイッチ、ハード系パンなど約80種が並ぶ。焼き上がりが充実する10〜11時頃の来店がオススメ。購入したパンは隣接のカフェ「ピコット」に持込もOK(要ドリンク注文)。また、ホテルでパティシエ経験がある「カシェット」シェフオリジナルの、パン同様に素材や作り方にこだわった焼菓子・生菓子も充実。マドレーヌやクッキーなどのスタンダードな焼菓子も「新しい発見があり、一度食べたら忘れられない味」とファンが多い。ぜひ一度お試しを。 「マドレーヌ(240円)」や「ガトーショコラ(250円)」など定番のお菓子だけでなく季節に応じた商品も多いので、来店の度にチェックを。BOX(80円)の用意もあり、詰め合わせて手土産やギフトにするのもおすすめ。

エリア
西区
定休日
月・木曜
営業時間
8:00〜17:00(なくなり次第終了)

日の出ベーカリー

店主のこだわりが光るからだに優しいパン

「いちごチョコパン205円」は、生地にいちご・白玉だんご・チョコレートを包み、焼成時に流れたイチゴ果汁をジャム状に仕立てた春限定商品。【販売5/30まで】 ハード系からスイーツ系、人気の食パンまで、店主自慢のからだに優しいパン約30種が所せましと並ぶ。春限定パンもあり! 全粒粉を使ったパンやライ麦パンも◎。

エリア
東区
定休日
月曜、他月1回連休
営業時間
10:00〜18:00