お店を探す

暮らしを彩る生活情報

お問い合わせ

シーンから探す

エリアから探す

ジャンルから探す

新出製パン所

特集

2020年09月30日 9/30号

秋の新作から 定番まで! 今、食べたいパンとスイーツ。

紫いも、さつまいも、和栗クリームが たっぷり!ほっくり甘〜い秋の贅沢♪

紫いもパウダーを練りこんだ生地に、さつまいもの甘露煮と和栗のクリームを巻き込んだ秋冬限定のパン。より食材の香りが引き立つので、軽くトーストするのもおすすめ。もっちりほっくり、とろける食感を堪能して!

INFORMATIONS

★お店紹介
季節の食材や地元企業とのコラボで生まれる個性豊かな食パンが魅力。待望の富山分家が9/26オープン!

MENU

秋のたね(秋・冬限定)(一本) 900円
形:角食
1斤のサイズ:縦12×横11×奥行13cm
予約:状況により対応が異なるため各店舗へ問い合わせを
おすすめの食べ方:そのまま翌日以降は軽くトースト

★これもおすすめ!
PANMULTY限定 彩(いろどり)
人気食パンのミニサイズ8種を詰め合わせ!クロスゲート金沢内PANMULTYのみの販売。(1,500円、内容は季節により変更あり)

新出流一賭八懸34cm
全長34cmのデニッシュに自家製あんこを巻き込んだ逸品。秋のあんこは栗!(1,080円)

2020年02月05日 2/5号

その道を極めてこそ辿り着く上質がある プロのこだわり◯◯専門店

“食パン”の専門店。全国から注文が殺到! 記憶に残る味わいの食パン

厳選素材を使用し、誰もが安心して毎日食べられるパンを提供する同店。少しでも多くの人に手にとってもらいたいという思いから、昨年12月には能美分所が開店! 価格以上の満足感が味わえる食パンで、最上のモーニングを迎えてみては。

INFORMATIONS

リニューアル工事のため、現在、浅野本町店は閉店中。再開は2020年春先を予定している。工事期間中は、能美分所、赤祖父分所(富山県高岡市赤祖父767)などで購入を。新たな店舗での再開をお楽しみに!

2019年12月11日 12/11号

大切な人にはとっておきを もらって嬉しい冬ギフト

金澤の魅力が伝わる「高級食パン」を

新出製パン所の中でも金澤を代表する商品「加賀極」、「加賀棒茶」、「福麹」を詰め合わせたギフト。金澤らしさがつまった、県内外への手土産にもぴったりな一品。

INFORMATIONS

金澤箱 3個入・1,690円

2018年09月26日 9/26 号

いま食べたい品、たくさん集めました! 秋のパン&スイーツ

すべてはおいしい食パンを作るため。 スタッフ全員心をひとつに

「お蔭様で新工場が稼働し、製造体制も安定してまいりました」と語る同店は、1枚売りなど新しい販売方法をスタートし、今後も新たな商品の開発に向けてスタッフ一同で頑張っている。

☆オススメ商品☆
●秋のたね
紫芋生地にさつまいも甘露煮と和栗クリームがギュッ! (1本 1,000円)
●昴
秋冬に◎!! 生姜使用の大人向け食パン。10/2〜13限定。(1本1,200円)
●福麹
福光屋「ライスミルク」使用。麹の上品な香りと甘さが◎。(1本1,000円)

2018年03月28日 3/28号

“上質”と“信頼”を生む、3つのこだわり 金沢プロフェッショナルFile

当たり前にとらわれない発想で、 食パンを通した更なる可能性を追求

「食パン」創りのプロフェッショナル
SHINDEX株式会社(新出製パン所)
代表取締役

新出純一さん

食パンの世界に魅せられ、2011年に金沢初となる食パン専門店「新出製パン所」をオープン。「食べた人の記憶に残る味を作りたい」と研究を重ねた結果、今では全国各地からお客さんが訪れるまでに。常に行列のできる人気店にも関わらず、新メニューの開発、新工場の設立、2号店の計画など、パン屋の枠を超えた今後の展開に目が離せない。

【新出さんの“上質”を生む3つのこだわり】

「パンと向き合い続ける」
どれだけ忙しくても工場に立って食パンと向き合う時間は常に持ち続けている。同じことをしていてはダメ、食パン作りも経営も同じ。

「挑戦による進化」
金沢の伝統ある企業とのコラボ商品、新工場設立等、現状に満足することなく進化を追い求める姿勢が、ファンを飽きさせない秘密。

「愚直に「おいしい」を目指す」
「お客様をもっと喜ばせ、もっと驚かせたい」という原点から、現店舗から遠方の人にも食パンを届けるため、現在2号店を計画中。

2017年09月27日 9/27号

こだわりの品が揃いました こだわりの品が揃いました

スタッフ全員が心をひとつにして、 おいしい食パン作りに全神経を集中!

前日に種を仕込むのではなく、全ての材料を一度に混ぜるストレート法を採用。生地を修正できない難しい製法にこだわるのは、スタッフ達が最高のモチベーションで作業することで、ブレない美味しさを生み出すため。さらに一日に何度も焼き上げるので、いつでも焼きたてが味わえる。

INFORMATIONS

オーナー
新出純一さん
奥深い食パンの世界に魅せられ、2011年に専門店をオープン。「食べた人の記憶に残る味を作りたい」と研究を重ねた結果、今では全国各地からお客さんが訪れるまでに。醤油など、地元・金沢の老舗メーカーとのコラボにも挑戦中!

MENU

秋のたね(秋季限定)
紫芋生地に、サツマイモと和栗クリームがギュッ!(1本1,000円)

加賀匠
お店の人気No.1。しっとり感と力強い弾力が魅力。(1本540円)

加賀極
キメ細かく、素材本来の上品な甘さが楽しめる贅沢パン。(1本840円)